2017AKIGASE CA Rd.3

c0363219_21094366.jpg
ども秋ヶ瀬カートレースRd.3が曇り空の中行われました。
行きの道中地元の方は晴れ間がでていて予報と違うなぁと思っていましたが、埼玉に着いたらまぁ曇り空で
c0363219_21141141.jpg
こんな感じです。雨予報はなかったのでテント無しチームが多かったです。

前回もてぎでのテスト撮影がよかったのかいい写真が多いような気がします。(大して変わってないけど)
ちょこっと写真を
c0363219_21104931.jpg
c0363219_21165945.jpg
c0363219_21171088.jpg
c0363219_21172529.jpg
c0363219_21171817.jpg
今回のRd.3ではアキガセSSクラスでは女の子レーサーの武村さんが優勝しました。

もてぎの北ショートコースに比べるとコンパクトな秋ヶ瀬のコースですが、テニクカルなコースで難しそうです。
次の撮影は未定です。

[PR]
# by banban_photo | 2017-05-21 22:21 | RACE 4輪 | Comments(0)

Motegi KART RACE Rd.2

どもども
c0363219_20390013.jpg
テスト撮影日で予定していたモテギカートレースRd.2ですが、お客様の要望で撮影設定しながらの撮影をしましてピント精度がバラバラ(;´∀`)
そのバラバラの精度を上げる為の撮影セッティング決めです。レーシングマシンにセッティングが必要なようにカメラにもセッティングが必要です。
レーシングマシンに雨の日のセッティングがあるようにカメラにも撮影場所や撮影対象に応じたセッティングをしてやるとドンといい絵が出てくるんです。
私のセッティングはあまりよくありません。
c0363219_20425150.jpg
カートもかれこれ3年ほど撮っていますが、モータースポーツの基本となる狙うがしっかりできるカテゴリーだと思っています。たぶんモータースポーツの撮影はじめようと思った方々は大体SuperGTや全日本ロードレースじゃないかな?
バイクは置いといて4輪の箱車から撮影を始めると意外と苦労します。
簡単にいうと狙う的が大きいからです。カートに比べると何倍もある車体考えればピントを持ってくるのは簡単だと想像できますよね?(実際はそうでもないが)
バイクはカートと同じヘルメットが露出しているので似たような感覚で撮影できます。リッターバイクの加速はGT300並と想像していただけると難易度が分かるかと
ちなみにMOTOGPになると私は追いつけません。
c0363219_20430023.jpg
まぁ私のウンチクはこんなもんにしてフォトギャラリーにでもします。
c0363219_20550501.jpg
c0363219_20551734.jpg
c0363219_20552440.jpg
c0363219_20553546.jpg
c0363219_20554246.jpg
c0363219_20554963.jpg
c0363219_20555702.jpg
c0363219_20574052.jpg
次の撮影はAKIGASE CA RACEシリーズです。雨ふらないで~

[PR]
# by banban_photo | 2017-05-12 20:59 | RACE 4輪 | Comments(0)

SONY プロユースα9 

c0363219_20162799.jpg
SONY からαの新作のプロユースモデル"α9"が登場しました。
本体価格は約50万円でマップカメラさんでは税込み48万円です。これにバッテリーグリップを購入すると+35000円 サブバッテリーも買うと+9000円

私の用途モータースポーツで使おうとするとレンズはピット内で

Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z 11万円程度

FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM 30万円程度

コースサイド

500mm F4 G SSM SAL500F40G 100万円+マウントアダプターLA-EA4 3万6000円


を最低でもそろえる必要があり

もしαに総とっかえする場合 ざっと200万円です。売却する資産を考えても150万円の資金が必要となります。


お金の話は置いといて

500mmF4使うとするとアダプター込みなのでAFの信頼性は落ちる。素直に100-400mmを買うばいいじゃんと思うが、単の超望遠開放のボケを知っているならばズームレンズを買うのはためらうはず。

だったらナナニッパで撮ってトリミングしてもフルサイズなので余裕でしょう。


ただシステムの総重量を考えた場合トテモ軽く収まるのは実感できるでしょう。


もし個人で買うと考えると長望遠はNikon or canonに任せてピットはαで何とかしようかなと考えます。

軽さからくるフットークと高感度に耐えうるフルサイズセンサー

ピットで使うなら短い単でも使えますし幸い高画質な明るいレンズもあるので困らないでしょう。あとはバッテリーが何処まで持つか。。。


α9で撮影された写真はSONYのグローバルサイトで確認できます。一様ニコン使いなのでD820仮の登場まで待ちます(D7500が希望してる物と全く違うので残念でした。)



[PR]
# by banban_photo | 2017-04-22 20:49 | カメラ:レンズ | Comments(0)

Motegi ChampionCap2017 Rd.2

c0363219_17151252.jpg
こちらではダイブ後無沙汰となりました。体調不良で写真自体は撮っていたものの、写真はお客さまだけ編集して納品してました。
さて
Motegi ChampionCap2017 Rd.2が4月9日に行われました。久しぶりに雨となったもてチャン 僕の車も雨で濡れてます。
c0363219_17192402.jpg
先ずはS-FJクラス2連勝がかかるRd.2生憎の雨でドライバーの腕も分かってくるところ・・・
最初の数週はカウンター当てながらヘアピンを通過していき限界を探るようなドライブでした。カートでの経験が豊富な小倉選手はヘアピンを上手く攻略してましたね。
c0363219_17221059.jpg
2番手に入ったのはZAPの17号車 東北大学出身のインテリドライバー小林選手。予選残り数分という所で90℃コーナーでスピン。グラベルにつかまってアタック終了
それでも2番手タイムは立派か

c0363219_17243083.jpg
3番手には去年SUGOで活躍した草野選手
レインコディションは初めてとの事でやや不安を持ちながらのコースインとなりましたが、きっちり3番手タイムを獲得

今回FS-Cupというフォーミュラタイプの走行会も行われて
c0363219_17263668.jpg
c0363219_17274217.jpg
c0363219_17275287.jpg
いろんなタイプの車両が走行していました。こういう形で走らせるのも面白そうですね。

1.5CC
c0363219_17303600.jpg
FITで戦う1.5クラスダイブ前はヴィッツやデミオなんかもいたのですが、HONDA専用になってしまいましたねー200万円で買えるコンプリート車両もあるようでハコレース入門クラスです。
c0363219_17310757.jpg
雨のレースでフォーミュラとハコが両方走るときは後方に巻き上げる飛沫をみるのが楽しいですね。空力の効き具合がよくわかります。(スーパーフォーミュラになるとすごい分かる)
c0363219_17305388.jpg
ダウンヒルではウエットにもかかわらず激しいブレーキングで飛び出るかな~と思っていたんですが、あんまり居ませんでしたねぇ残念。


c0363219_17355705.jpg
今回も沢山のドライバーの方に写真を使っていただいていますのでコチラでは掲載しません。毎度ありがとうございます。ではまた次のレースで

[PR]
# by banban_photo | 2017-04-15 17:36 | RACE 4輪 | Comments(0)

Motegi ChampionCap2017 Rd.1 

c0363219_17111584.jpg
3月12日 ツインリンクもてぎで恒例のチャンピオンカップレースが開幕しました。
今年ツインリンクもてぎでは開業20周年そして20年行われているのがチャンピオンカップ内の「もてぎシビッククラス」なんと20年間参戦しているレジェンドもいるとか!

さて今年のチャンピオンカップレース
目玉といえば名門ル・ボーセフォーミュラがS-FJに戻ってくるということで会場には沢山のメディアさんがまぁ私もその一員ですが(;´∀`)

さて簡単にレースを振り替えしましょう。

motegi champion Cap2017 Rd.1
N-ONEオーナーズカップ


motegi champion Cap2017 Rd.1
F4


motegi champion Cap2017 Rd.1
F4


motegi champion Cap2017 Rd.1
もてぎシビック
motegi champion Cap2017 Rd.1

FIT 1.5チャンレンジカップ

motegi champion Cap2017 Rd.1
FIT1.5CC


motegi champion Cap2017 Rd.1
S-FJグリッド
motegi champion Cap2017 Rd.1
S-FJ

motegi champion Cap2017 Rd.1
#62ポールトゥウィン!
motegi champion Cap2017 Rd.1
上位3台

開幕戦のS-FJといえばヒヤヒヤの展開が多いのですが、今年はそんなこともなく(;´∀`)
今年からチューニングエンジンは禁止でノーマルエンジンとのことで上手いことコントロールできてるのかな?

S-FJクラスの写真はドライバーさんがいろいろなところでお使いになっているので私の方では載せません。
ドライバーさんのブログや地域の広報誌や大学の広報誌に載っています。

次はもてぎカートレース、秋ヶ瀬CAシリーズ、もてぎチャンピオンカップRd.2と続きます(*^-^)

[PR]
# by banban_photo | 2017-03-20 17:27 | RACE 4輪 | Comments(0)